千種まちづくり推進委員会

連携を以って、千種町活性化を願い、次代が引き継ぐ活動へとつなぐ

会合風景

千種町商工・観光連絡懇談会が管理・運営を行ってまいりました、千種町ホームページは、ちくさの更なる連携を目指し、平成27年4月より『千種まちづくり推進委員会』が引き継ぎました。

このホームページは千種町をただ単に紹介するだけでなく、町外にいらっしゃる千種町出身の方々、千種を第2、第3の故郷と思って下さる方々、そして『千種』をもっと知りたいと思って下さる方々とインターネットを通じて繋がり、交流できることを目的に開設しております。このホームページが、あなたと『ちくさ』を結ぶ架け橋となり、皆様の目となり耳となり『千種の未来』を育てる夢の回覧板となりますように一緒に育てて頂ければ幸いと思っております。

 
委員会からのお願い

千種まちづくり推進委員会とは

本会への入会を書面により申し出た宍粟市千種地域内の住民又は宍粟市千種地域内の団体等から選出された者が地域住民の参画と協働に基づく実践活動により、地域住民相互の交流とふれあいを促進し、地域の活性化と明るく元気な地域づくりを目指すことを目的とする会。
平たく言えば、自分たちが住む町は自分たちで、住みよく楽しくなるように、皆で集まり、知恵を出し合い、協力しあって盛り上げていこうって事です。
千種まちづくり推進委員会規約

 
報告会風景

連携・協働を意識したまちづくりを目指し

現在、千種町が抱えている課題に対し、千種地域の将来に危機感を持った各種団体により意見交換会を重ねた結果、地域課題の解決や地域活性化に取り組んでいくための組織として当委員会が平成25年3月11日に発足し、そのうちの11団体(13名)を核として、千種地域のまちづくりの検討を重ねてきました。その結果、まずは、各種団体や地域住民が気軽に集い楽しく交流できる『みんなの交流の場』を確保し、無理のない活動を展開しながら地域ぐるみの組織のあり方を模索していくこととなりました。詳しく見る

平成27年4月現在、下記の三部会を中心に、地域・世代を超えた相互の協力・連携を図りながら、住民の小さな声も聞きとれ、繋いでいける存在となれる委員会を目指しています。また、それらの活動をお知らせするべく、平成26年7月より「ちくさええとこ通信」を発行、今後は「ええとこネッと」と共に、明るく元気なちくさの情報発信基地として内容充実へ前進中です。

ええとこ通信

活動指針

交流おもてなし部会: さまざまな交流とおもてなしの心づくり
ちくさっ子育成部会: 地域のみんなでちくさっ子を育てる
千種の魅力発信部会: わかりやすい観光と地域情報の発信

活動を報告

ページの先頭へ