ラドンの泉


中国山脈東部の高い山々が連なる、標高1.000m付近に湧出するラドン水

泉


豊かな森が育んだ水が、腐葉土を通り時間を掛けてじっくりと地中深く内蔵され、今わき出している良質の自然水です。

桜は仙台と同じ頃に咲き、高山植物のレンゲツツジも咲く山懐で、下界とは異なる自然環境がこの水を育ててきました。じっくりとはぐくんできた、常温で腐りにくい水です。

42年の年月を経て、尚、腐らなかったラドン水ちくさ 水物語

取水期間:4月1日 ~ 11月30日

泉周辺

取水期間は、スキーシーズン及び積雪状況で変動します。

24時間取水可能
カード式:2台/コイン式:2台を設置
100円で20Lを取水でき、ポリタンクを運ぶ台車を常設。

タンク等は、他の不純物が混ざるのを避けるためにも泉に湧くラドン水か自販機の水でよく濯いでから取水してください。

池の水はラドン水ではありません。

  • 販売機
  • 取水風景
  • 取水風景
 

ちくさ高原スキー場
県下でも有数のパウダースノーを擁したゲレンデをご体験ください

ちくさ 水物語
42年の時を経ても無色透明の状態を保っていた「ちくさ自然水」

ページの先頭へ